アダットリガー

理学療法士とアスレティックトレーナー有資格者が健康・運動・ダイエット・生活をテーマに適度な情報を提供。あなたの質問や疑問を私にぶつけてください!

ダイエットは人生の+α ~口癖に注意~

 ダイエットは人生の+α 第3弾

  

 今回のテーマは

 

f:id:fujimonk:20210410111241p:plain

 

 

あなたは仕事場、学校、私生活で、『忙しい』という言葉を口にしたことはありますか?

 

私は当然ありますし、恥ずかしながら最近までよく使ってました(/ω\)

 

ダイエットと『忙しい』は密接に関係しています!

 

前置きは長いですが是非最後まで見てください!

 

 

 

仕事ができる人とできない人の違いは?

 仕事ができる人=時間管理がうまく、忙しくても仕事とプライベートを両立

 

 仕事ができない人=時間管理がうまくできておらず、『忙しい』『時間がない』が口癖になっており否定的な意見が多くなる。

 

 

 100%当てはまることはないと思いますが、身近な人を想像した時に私は納得できました。

 

私に当てはめると、タイムスケジュールを考えて行動するようにしていますが、それを崩す何かのイベントがあるとすぐに焦りや苛立ちがでてきます(/ω\)

 

なぜ、忙しいが口癖になるのか?

 何かに対して、やらない自分を正当化する言い訳として非常に便利な言葉。

 

いわゆる自己防衛に秀でた言葉です。

 

私は、日々患者さんのリハビリをしますが、それは基本的に予約をされている方を対象とします。

 

そんな中、急に新しい患者を対応して!となると今は忙しいから無理!となります。

 

私の場合医療系になるので、日々の業務制限など様々な問題がありますが、基本的にはどの仕事でも同じだと思います。

 

 まとめると『忙しい』という言葉は、新たなチェレンジをする意欲や機会を奪ってしまいます。

 

そして、忙しくするのは、本当にやりたいことを整理できていないからです。

 

 

仕事は忙しいけど忙しくなりすぎないためには?

 仕事は忙しいことが多いですが、その中でどこに主な時間をとるか!何か削れるとこはないか?それはあなたが本当に取り組むべきものか?自分に向き合い業務内容を整理

すると少し隙間時間ができる=余裕ができるかも!?

 

 

整理の仕方はこちらを参照

 

f:id:fujimonk:20210424151308p:plain



 

 

 重要度と緊急度の2軸をベースに四分割しています!

 

ここに今自分がしている仕事を記入します。

 

 

Aグループ

 

基本的に大事なのでしっかり取り組みますが、一番大事なのはBグループ!

 

Bグループ

 

未来へ向けた取り組みになるので時間を作ってしっかりコツコツと取り組んでいきましょう!

 

 

 

Cグループ

 

時々でこなすようにして時間の隙間を作るように心がけてください!

 

Dグループ

 

極力なくす

 

 

 


時間管理とダイエットの関連性

 

いざダイエットをする気持ちになっても、自分で時間をコントロールできていないとやりたいことが後回しになります。

 

そうなると、結果的にダイエットがめんどくさくなって気づいたらドロップアウトします。

 

逆に本当に自分のために時間をかけるところを絞れば、端的に努力をするので集中力が増し、時間管理がうまくなるのでストレス軽減に繋がる。

 

日々ストレスをかけながらダイエットをするのではなくコツコツ、ノンストレスで進めるのが大事です!

 

 

 

 まとめ

『忙しい』という言葉は意欲を奪ってしまう魔法の言葉

 

やらない自分を正当化する言い訳として非常に便利な言葉になります。

 

忙しいのは仕方ないですが、業務の仕分けをしっかりすることが隙間時間を生み心のゆとりができます。

 

それがダイエットに繋がり、ダイエットを継続するうえでも重要になります!ダイエットにも仕事にも『+』になるので、口癖をなくせるように動くだけであなたの人生が少し変わるチャンス!

 

 

 

実際の私の仕分け結果はこちら 

 

monkichiikimasu.shop

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私の日常配信はこちら

https://instabio.cc/3031511iKJpxs