アダットリガー

理学療法士とアスレティックトレーナー有資格者が健康・運動・ダイエット・生活をテーマに適度な情報を提供。あなたの質問や疑問を私にぶつけてください!

ダイエット Q&A ~50代からぽっちゃり体型?~

 ダイエット Q&A 第12弾

 

 今回のテーマは…

f:id:fujimonk:20210404065435p:plain

 

私は日々の業務の中でよく、『やっぱり40代から体型変わったわ!』、『50代は今までと全然違う』とよく耳にします。『30代?まだ若いから全然大丈夫!』と自分の年齢よりも若ければ大丈夫と捉えていることが多いです。

 

皆さん現在と過去は経験してきているので、 自分の今の年代が一番厳しいという認識をされています。

 

 一つ整理しておきたいのは、どの年代も確実に代謝は落ちてますし、どの年代も何もしなければ体型変化はおきてしまいます|д゚)

 

 要は自分のことは自分にしか分からないということですね!(;´∀`)

 

 さて本題に入りますが…

 

 50代から本格的な体型変化…

それは何故かというと…

 

f:id:fujimonk:20210413061148p:plain



 50代以降は男女ともに基礎代謝量が低下していきます。男女平均で基礎代謝量が1300~1100程度に低下していきます。前回と同様、基礎代謝をコップと捉え、水がエネルギーとすれば、コップがどんどん小さくなるにも関わらず、水の量は今までと同じです。30代から続いてきた代謝量の変化が長期化してくると脂肪がみるみる蓄積され、ついに体型変化が始まります!

 

 50代以降に多い悩み

歩いているのに痩せない。体型が戻らない。お腹や二の腕がぷるんぷるん。おやつを食べてしまう。体力がもたない。など

 

 では、体型変化を少しでももとに戻していくためには?

 

 結論から

 代謝量をあげるしかありません!

 

 

では、代謝をしっかり上げるためには?

 

f:id:fujimonk:20210404072339p:plain

 ウォーキングなどの有酸素運動だけではなかなか代謝というコップを大きくするには至りません。コップを大きくするには、ウォーキングに加えてするべきこと!

 

 運動:腹筋や背筋、スクワットなどの運動をしていき、筋肉を少しでも働きやすいように刺激していきましょう!

 

 ストレッチ:筋肉や関節は固くなると動きが小さくなります。小さい動きでは筋肉が効率的に働きにくくなります。また、どこかが固くなると別の部分にストレスがかかり痛みに繋がります!痛みが続くとダイエットどころではなくなります!

 

 食事や睡眠:規則正しい生活につきます!

 

 まとめ

 50代以降はどうしても老化という名の代謝が低下していきます!体型変化は少なからずするものですが、少しでも食い止め、改善するためには規則正しい生活に少し運動を取り入れていきましょう!

 

 

 

代謝に関する記事はこちら

 

monkichiikimasu.shop

 

 

 

 私の日常配信コンテンツはこちら

https://instabio.cc/3031511iKJpxs