アダットリガー

理学療法士とアスレティックトレーナー有資格者が健康・運動・ダイエット・生活をテーマに適度な情報を提供。あなたの質問や疑問を私にぶつけてください!

ダイエットの基本の『き』 概論偏

 

 皆さん、こんばんは!

   今回は新シリーズ第1段

f:id:fujimonk:20210302215750p:plain

 

 

 早速ですが問題です!

f:id:fujimonk:20210301234208p:plain

 

 正解は…

  iPhon 約55万回/月  VS ダイエット約67万回/月

 

  今や世界の経済指標ともいえるiPhonをしのぐ検索数…|д゚)

 

そして私の職場でも…

f:id:fujimonk:20210403141651p:plain



 

 ダイエットについてほんとに老若男女問わず臨床場面でよく質問されます。

しかし、皆さん結果がすぐ欲しいのとしんどいことをしたくないのでなかなか理解してもらえない…

 結果、無理な減量、続かない、サプリメント、健康食品などに手がいきます。

 

例えば、

 皆さんが学生の時、テスト勉強しましたね?テストの時だけ一夜漬けですると点は取れます。しかし実力テストは高得点になりましたか?(天才は覚えているでしょうけど…)

コツコツ理解して進むからこそ安定した成績が出ると思います!これは今私が勉強している投資でも言われてますし世間一般的にそうだと思います。

お金もコツコツ、

筋肉もコツコツ、

ダイエットもコツコツです!

ホップステップジャンプも可能かもしれませんが、それにはリスク(患い)を伴う可能性や意見(私は効果があった!この方法で20㎏減った!)であって万人に合うような事実でないことがあります。

 

そこで…

 基本的なダイエットのを理解し、そこから応用や自分にあったものを探してもらえればと思います!

 

 ということで…本編スタート!(前置き長くてすいません…)

 

f:id:fujimonk:20210301234241p:plain

 

 まずは、そもそも何故ダイエットをするのか?

 

f:id:fujimonk:20210301234256p:plain

 女性も男性もその時代の好みの体型はあるものの基本的には標準体型が人気!

 男性は良い身体=筋肉

 女性は良い身体=Bodyライン、スリム、いわゆるボン キュッ ボン(古い!?)

 

 ポイント!:女性は標準体型が健康的と分かりつつ、周囲の目やメディアの影響を受け細身への願望を強く抱く傾向

 

 女性の方は、男性から見られる場合細身=良い体型では必ずしもないということを理解しましょう!(追い込みすぎない!)

 

では…続いて 

  あなたはダイエットと聞いて何を連想しますか?食事制限?運動?しんどい?リバウンド?長続きしない?などなど

f:id:fujimonk:20210403141748p:plain



 ダイエットの本質は健康的な身体を作ること!

なので過度なダイエットをして体に異変(過食や拒食、不眠や便秘などなど)が起きるとこれは元も子もないということです。

 ※過食=ストレスからご飯をいっぱい食べること

  拒食=ストレスからご飯が食べれなくなること

 

 ではまず、あなたのダイエット目的を整理してみましょう!

f:id:fujimonk:20210301234317p:plain

 坂口 憲一 ダイエット学より引用

 <美意識ダイエット>

  容姿:見栄えをより良くするため(スリム、ラインなど)

     世のダイエットする方の大半はここですかね!?

  パフォーマンス:日常生活や仕事、スポーツなどでの動作を円滑にするため

   

  <健康>

  肥満:内臓脂肪や皮下脂肪が増えて見栄えや健康に問題が出る

     ※私は今回ここですね…中年太り…ぁ

  病気:生活習慣病の発症や進行

 

 上記の目的に大半は分割できるかと思います!そして上記にならないようにもしくは酷くしないためにダイエットを行うはずです!(`・ω・´)

 

 そして…ふと考えると…逆に、そのダイエット本当にいりますか!?

 (ダイエット紹介でダイエットに暗雲を出すという…)

 ※私がダイエットと感じたきっかけは…最後のまとめに載せました(/ω\)  

 

 さて!本題に戻り

  目的が整理できたところで…

 

f:id:fujimonk:20210301234326p:plain

  今度は数値目標を明確にしましょう!

  BMIはある程度知られているかと思いますが、まずは現状を知る!ためと何㎏落とすなど目標数値を明確にできるメリットがあります。

  逆に、1月で数値が変わらない、ならまだしも…増えてる!"(-""-)"となると逆にこの数値から逃げたくなります。

  ただし、冒頭でお話しした通り私のダイエット方法はあくまでコツコツなので2~3か月程度で変化がでるレベルです!

  ※私は1か月変化なく体重計に乗るのから逃げました。ただやるべきことはコツコツ続けましたよ(=゚ω゚)ノ

 

 目標の数値も決まったところで…

  実践方法の検討ですね!

f:id:fujimonk:20210301234332p:plain

 坂口 憲一 ダイエット学より引用

 最近ダイエットは本当に様々な方法が提唱されています。しかし、基本的には上記のような流派というか方法になります。

 ※置き換えダイエット=ミールダイエット、サプリなどを何かの代わりに一定期間取り続けること

 

 即効性=食事関連

 コツコツ=非食事関連(私は運動が主のイメージです)

 

 目標・目的・方法がある程度イメージできたところで

 ダイエットが成功する秘訣は!?

f:id:fujimonk:20210403141930p:plain



  坂口 憲一 ダイエット学より引用

 上記からわかるように、事実(世間的に効果があると実証されていること)としてダイエットを成功させるためには一つ特化型はダメ!ということですね( `ー´)ノ

 そして、唯一『̟+』ではなく『✖かける』なのが継続性

 やっぱり、コツコツ続けるしかない!前を向いて進むしかないということです!

 

 『継続は力なり』、『塵も積もれば山となる』

 

 各論でまた説明しますが、継続することが投資でいう『不労所得(働かずしてお金を頂く、お金が働く)』なのです!投資のように何もしないはダメですが、一度その領域までいくと維持するのにさほど頑張らなくても体型をキープできます!

 

この領域までいける人がダイエットしている人の何割がいけるか!?

 

 そして、ダイエットの極論が…

f:id:fujimonk:20210301234349p:plain

     収入(食事)VS消費(代謝)

 このコントロールができるだけでダイエット(健康的な身体)は成功ですね!

 

 当たり前の当たり前…なので基本の『き』です!

 

 はいっ…まとめです!

 

f:id:fujimonk:20210403141953p:plain

 

 次回は、ダイエットの各論!

 『代謝』、『水』、『運動』、『ストレッチ』などなど実際に何をどう取り組めばいいのか考えていきたいと思います!

 

私の日常配信コンテンツは下記をクリック!

https://instabio.cc/3031511iKJpxs

 

 

f:id:fujimonk:20210302224018p:plain